2月17日に医療従事者へ対新型コロナのワクチン接種開始

2月17日に医療従事者へ対新型コロナのワクチン接種開始

概略

新型コロナウイルスのワクチン接種は17日、医療従事者に対し先行して始まります。

政府は、効果や副反応などの情報をわかりやすく周知するなどして感染拡大を抑え、経済活動との両立を図るためにも、円滑な実施を目指すことにしています。

新型コロナウイルスのワクチン接種は17日、1万人から2万人程度の医療従事者に向けて先行して始まり、政府は順次高齢者などへ接種を進めていく方針です。

詳しくは日本医師会新型コロナウイルス感染症の予防接種について(医療機関、医師会向けページ)をご覧ください。

 また、今回接種が開始されるワクチンの接種回数など具体的な詳細については「BNT162b2」のページをご確認ください。

さいごに

当サイトは引き続き、新型コロナウイルス感染症に対するワクチンの情報を迅速に提供してまいります。

 Twitter公式LINEでも情報発信を行っております。ぜひフォローや友達追加して下さい。

ワクチン情報カテゴリの最新記事